LOG IN

【フィギュアスケート】体から溢れるエネルギーと音楽に惹きつけられる名演技

by Genki Okamoto

どーもフルート吹きのおかもとげんきです。


もうすぐフィギュアスケートのシーズン集大成でもある世界選手権が始まります。

今年は来年の2月に行われる平昌オリンピックの枠とりがかかっている大会でもあります。
今から楽しみです!!


今日はその世界選手権での心に残った名演技をご紹介します。

2014年世界選手権 日本開催 男子シングル SP 町田樹 エデンの東

このときの演技を忘れることはないだろうと思うぐらい最高の演技でした。

彼がシニアで活躍した期間は他の選手よりも少し短く遅咲きのスケーターですが、しっかりと心に残る名演技だと思います。

彼のインタビューもとても面白くて『氷上の哲学者』なんて言われています。
自分の演技への信念を曲げないところも魅力です。
振り付け、ジャンプ、スピン、ステップすべての要素が美しく無駄なところがない!と思うぐらい素敵なプロクラム。
この演技を会場でみれたことは一生忘れません。


Genki Okamoto
OTHER SNAPS